交通事故治療のミカタ

交通事故治療の情報サイト

交通事故よくある質問

交通事故に遭ってしまったら

投稿日:2020年10月13日 更新日:

交通事故イメージ

よく分かる「交通事故の対応」「その後の治療」

どんなに気をつけていても、いつどこで交通事故にあってしまうか予測ができないものです。
もしもの時に慌てず落ち着いて対応できるよう、的確な対処方法をおぼえておくことが大切です。

1.交通事故現場での対応

すぐに警察へ連絡し、事故現場の状況、ケガ人の有無などを伝える。
・交通量が多い道路では交通の妨げになるので、可能であれば車の移動をする。
・相手の運転免許証を見せてもらい、氏名、住所を確認する。
自宅と携帯の電話番号、勤務先の電話番号(名刺があればもらう)などを確認し、車両ナンバーも控える。
・加入している保険会社へ連絡をする。

2.交通事故証明書の申請

警察へ届出をしていないと交通事故証明書の発行がされません。
交通事故証明書は、保険会社に保険の請求を行う際に必要になります。
事故の大小に関わらず、必ず警察に届出をしましょう。
他府県でおこった交通事故についても、最寄りの自動車安全運転センター事務所で申請できます。

3.病院の診察を受ける

交通事故の衝撃は、身体に大きな負担がかかります。
事故直後は緊張状態にあるため、痛みなどを感じない場合がありますが、時間の経過とともに痛みや不調が現れ、重いケガだったということがよくあります。
もし交通事故にあったら、必ず病院で医師の診断を受けましょう。

4.整骨院で治療

交通事故の治療で一番大事なことは「早期に治療を開始すること」です。
気になる痛みや身体の不調、ほんの少しでも違和感がある場合は、整骨院へすぐにご相談ください。

-交通事故よくある質問

執筆者:

関連記事

むち打ちの痛みイメージ

交通事故の後遺症とは

後遺症を長引かせないために出来る事 見た目には分からない後遺症 交通事故のケガには、見た目には分からないものも多くあります。自分では何ともないと思っていても、数日経過して首や肩が痛み出したりすることは …

保険イメージ

交通事故と保険

治療費、交通費、休業補償、慰謝料 保険のいろいろ 交通事故と自賠責保険について 交通事故の治療には自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)が適用されるため、窓口での負担は0円です。 自賠責保険とは「相手が …

むち打ちの治療イメージ

むち打ちの治療は首だけではないの?

首、神経、筋肉は繋がっています! 総合治療の重要性 むち打ちなのに全身治療が必要? 交通事故のむち打ち症は、強い衝撃により身体のバランスが崩れたことでさまざまな症状を引き起こすと考えられます。 人間の …

医師の診断イメージ

病院の診断 頚椎捻挫・頸椎損傷とは

むち打ちにも分類がある ! むち打ちを理解する その2 頚椎捻挫・頚椎損傷とは? 一般的に呼ばれている「むち打ち症」は病名ではありません。病院では「頸椎捻挫」や「頚椎損傷」という診断名になります。 頸 …

むち打ち患者とコルセット

むち打ちとは

首の痛みだけじゃない むち打ちを理解する その1 むち打ちはなぜ起こるのか 交通事故のケガで最も多いとされるむち打ちは、追突などの衝撃によって、首が前後あるいは左右に激しく揺さぶられることで起こります …

整骨院・整体院にもWEB担当が必要です。治療院のミカタ

最新情報